じーじの人参をかじる大晦日

2019年12月31日 19:42

今朝、煮しめを作ろうと人参を勝手口に置いて、小屋のコンテナの中の里芋を取りに帰ったら、人参がない?!

「あれ〜?人参どこいった?」と探し回っていたら、「知ってるー!」と長女。

「あそこー」と指を指したのは、おままごとコーナー(笑)

「1本、2本、3本ん?3本目割った?いや、かじってるー!」

「こっちの半分は?」

「みーたんが食べた!ひかりも食べたよ」

まさかの、子どもたちが勝手に見つけた人参を丸かじりしてた(笑)

よく見たら2本目も一口かじった跡が(笑)

まだ、丸かじり教えてないのにー!しかも、私たちが五島に帰ってきて、初めて収穫できた初物だったのに。

いつのまにか、しっかりと農家の娘らしくたくましく育ってた子どもたち。

1枚目は、面白いから、「もう一回食べるとこ見せてー」と写真撮影用のやらせ。でも、この後もしばらくかじってました(笑)

それだけ、「こばさんちの人参」はエグミがなくて甘くて美味しいのです。

今は、主力商品からスタメン落ちして自家用の非売品。

子どもたちの免疫力アップしたのは、食べ物の影響も大きいかもしれない。

まだ、収穫したばかりの人参があったので、無事に年越しそばと煮しめの彩りが確保できました。

「紅白のパプリカ見よう!」

のおかげで、お掃除やお風呂、ごはん、テキパキ動いてくれた子どもたち。

パプリカが待ちきれず、動画で予習してます。

#大晦日
#こばさんちの年越しそばは具沢山
#大好物五島巻き
#紅麹ごはん
#和食薬膳の重ね煮
のおかげで
#おせち作りもスムーズ

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)